FC2ブログ
佐久島探検隊 出動 ~ 中盤戦
070619_21.jpg

誰がいいだしたわけでもなく 一度も誰も何も話し合っていないのに
阿吽の呼吸のごとく 島の22か所をめぐるアートスタンプラリーコンプリートが目的に

070619_19.jpg

♀ “タコの丸ゆでが食べたいっっ”

タコ丸ごととなると結構量があるので 一匹3-4人前
夜の料理に追加も考えたけど 2人で到底食べきれんと却下
今日5人 (日帰り組3人) いるし ちょうどいいぢゃん♪

070619_18.jpg

ついでにと注文した 『ヒラメのお造り』
まさかこんなにキレイに盛りつけしてくれるとは全く想像もせず
一同 いい意味で期待を裏切られました w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
身を1mmも皮に残さない刺身さばきの技術も期待以上
あえていうまでもなく 味も納得の天下一品でした d(′∇`)人′∇`)b

070619_20.jpg

腹ごなしの一発目のアートは “イーストハウス”
シーズン中は写真を撮るだけに大行列ができるらしい
今日は朝の天気のおかげで どこへいってもストレスなくまわれます
 
070619_22.jpg

ぶらさがりができるようになって みんなに披露したいばかりの
自分では箱の上に手が届かないので 手伝ってもらってスタート ← ひとりだけ届かず 5cmの壁 orz
“早く 早く 早く撮って~っっっ”
足がつかないので 実は写真にうつってる他のだれよりも長い時間ぶらさがっている

070619_23.jpg

人間がおさまるとこんな感じ

070619_24.jpeg

そのまま 桟橋をわたりきると 『佐久島のお庭』 ともよばれる大島へ
島の自家製梅酒の原料になる梅園がひろがっています

070619_25.jpeg

佐久島のほぼ最南端 『佐久島の秘密基地 アポロ』
おひるねハウス イーストハウスと並ぶ超有名インスタスポット

070619_26.jpg

標準サイズのアメリカ人には絶対通れないであろう狭い入口の階段をのぼると
オトナ4人でも十分に動ける空間と大きな窓 窓の外に広がる海 鳥の声
まさしく 子供のころに想像していた秘密基地

070619_27.jpg

佐久島の雄大な自然があるからこそ活きるアート
アートも佐久島の自然に絶妙にとけこんでランドマークに 両者がとってもいい関係

070619_28.jpg

向こう側に見えるのが弁天島 この桟橋は徒歩で
自転車は200%自己責任w 行く気になれば行けないこともないです
スポンサーサイト



【2019/07/06 14:38】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<佐久島探検隊 出動 ~ 終盤戦 | ホーム | 佐久島探検隊 出動 ~ 前半戦>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dokuhakinagoyanikki.blog110.fc2.com/tb.php/3912-0099d2a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |