FC2ブログ
朝食だって! ビール!
071419_01.jpg

本文 おまちくだされ

071419_02.jpg

071419_03.jpg
続きを読む
スポンサーサイト



【2019/07/14 21:41】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビール大国
071319_01.jpg

本文 ちょっとおまちください

071319_02.jpg

071319_03.jpg
【2019/07/13 22:38】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
倍倍 天国の夏
072118_01.jpg 072118_02.jpg

ただ今のパリの気温18℃
午後5時前の日本は数字上は倍の36℃

即夏バテ確定 はぁぁあぁぁぁ orz

072118_03.jpg

Bye bye 天国の夏 地獄の夏に戻ります
【2018/07/21 10:05】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最終日は花の都で
072018_01.jpg

本文のちほど

072018_02.jpg

072018_03.jpg
続きを読む
【2018/07/20 23:55】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
締切間際
071918_02.jpg

タイムリミットが明日に迫った夜8時
フランスにきてはじめての雨 窓の外は真っ暗
外での夕食は時間がかかるので ケータリング

まだまだ終わる気配がありませぬ
【2018/07/19 21:46】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お仕事風景 in ホテル
071918_01.jpg

部屋のデスクは狭すぎ 他に使える部屋も会議室もなく
“カフェテリアを使わせて欲しい” といえば “鍵をかけるからダメ”
仕方なくソファの置かれたカフェスペースでお仕事
“11時になったら ドアを閉めて電気を消して”
・・・ さすがフランスくおりてぃ 客の要望なぞ歯牙にもかけないお国柄

個人の作業はラップトップでなんとかできても
グループディスカッションとなると 資料の共有が必要
プロジェクタを使うにも ファンシーな灰色の壁紙ではまったく訳にたたず
白いドアでは画面が小さすぎて まともに文字が読めず
ドアを閉めきると さすがに暑くて集中できない

もうやめませんか BOSS・・・。
【2018/07/18 23:19】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
教会バザー
071718_01.jpg

通勤路にある街の教会 in アンボワーズ
いつ通っても重い扉が閉ざされているのに 今日はにぎわっているゾ

なんだろう?

071718_02.jpg

教会前の広場を利用して バザーをやっていました

071718_03.jpg

採れたての野菜やオーガニック石鹸 アクセサリー 雑貨など
日本でもおなじみのものが多い中
日本人らしき男性がお好み焼きの屋台を開いていました
さすがに8ユーロ/枚はないゾと 素通りしたけどな・

071718_04.jpg

ガラス細工の実演に オトナも子供も釘付け
【2018/07/17 22:56】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Big BOSS 来仏
071618_01.jpg

ひと遣いの恐ろしく荒い Big BOSS がやってきてきました
明日から金曜日まで 早朝・昼夜問わずこきつかわれます orz

今日めでたく ヨーロッパとEPA - 関税撤廃協定 - が締結
来年から順次 EUがかける関税品の99%&日本の94%が撤廃されます♪
ワインはすぐ でもチーズ&チョコレートは10~15年後
チーズの関税は30%弱とバカ高いので もうちょっと早くならないかのぉ?
【2018/07/16 18:37】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ワールドカップ優勝国
071518a_01.jpg

ワールドカップ決勝戦

071518a_02.jpg

♀ “今なら混んでないから” と決勝戦を見たい の意向はがっちり無視され
ダ・ヴィンチの邸宅 『クロ・リュセ』 見学へ・・・。

071518a_03.jpg
続きを読む
【2018/07/15 22:20】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
現代アレンジ版の古城 - ショーモン城
071518_01.jpg

♂ “どこにいきたい? 何を見たい?
“自然がいっぱいあるとこがいいなぁ” ♂ “ここは自然だらけだけど?”
“ロワールっぽいとこ 観光地っぽくなくて地元民がいくとこ”

ということで・ 国際庭園フェステバルが開催されている ショーモン城

071518_02.jpg

古城めぐり・・・ って 京都で寺院めぐりをしているのと同じ感じ
歴史オタクか これが見たいというものがなければ どこもそうかわらない
まぁ 当時のお宅訪問ですから (´~`ヾ)

071518_03.jpg

この城の目玉 - 300年前のマジョリカタイルと450年前のタペストリー
『惑星と日曜のタペストリー』 ローマの曜日の神様が描かれた8枚の連作
続きを読む
【2018/07/15 17:13】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フランス独立記念日
071418_01.jpg

“土曜日に仕事なぞ断固拒否” という叫びもむなしく
さっさと終わらせるべ・ と早朝から出勤
ランチもなしで仕事に没頭したものの 解放されたのが4時 orz

ご招待いただいた 豪華客船 の仕事をおえ
ちょうど帰国中のフランス人ライダーさんがお迎えにきてくれ
車でアンボワーズ周辺の観光に連れて行ってくれました
やっと この小さな町の外を見ることができます・・・。

071418_00.jpg

★ アンボワーズ Amboise ★1 シュノンソー Chenonceau
★2 モントリシャール Montrichard
 ★1 ショーモン Chaumont ★2 ブロワ Blois


フランス語は発音もスペルも難しくて とにかく地名が覚えられない
フランス人同僚 “どこにいってきたの?” と聞かれても
シュ?? シュなんとか・・・ もんとりちゃーど? ブロス? ブロイス?

( ゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚)゚д゚) ????

写真を見せて ゆっくり地名を発音してもらっても
数秒後にはシュ?ショ?? なんだっけ?? orz

いまさらながら 英語やイタリア語の単語を覚えられたのは奇跡だな・

071418_02.jpg

ロワール一美しいともいわれる シュノンソー城
なにが美しいって 川にかかる橋ごと 城にしちゃったってとこ
続きを読む
【2018/07/14 23:45】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Friday Night
071318_01.jpg

“フライデーナイトぐらい 本場のおふらんす料理が食べたい!”
フランス料理ってなんだ? と聞かれると困るのだが
サラダとかスープとかステーキとかどこでも食べられる洋食ぢゃなくて 珍しいモノ

で・  レーダー発動でやってきました Brasserie Hippeau

071318_02.jpg

エスカルゴ♪ サザエのちっちゃい版
ハーブの効いたスープをフランスパンにひたして食べると ほっぺたが落ちます

071318_03.jpg

マッシュルームのマスタードソースかけ チコリをそえて
盛りつけにもう少し彩が欲しいところ 改めて日本の食文化レベルの高さに感謝

071318_04.jpg

ちっちゃいクリーム・ブリュレをつつく大のオトナ♂2人
♀ “ブリュレはしっかりブリュレ・ブリュレ(バーナーで焦がす)しなきゃ”

フランス語を話さないと とにかく事がすすまないフランス
母国語に誇りを持つのはいいけど 話せないからとそこまで蔑ろにするか!?
フランス語が堪能なチームメイトのおかげで
なんとかおフランス料理らしい料理にありつけました
【2018/07/13 23:13】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンボワーズの街なみ
071218_01.jpg

毎日 ホテル - - 会社 - - ホテル - - 城周辺 - - ホテル な生活
仕事のあとの 軽い運動&ディナーは大事な息抜き

071218_02.jpg

神戸にも支店 をだしている老舗パティスリー BIGOT
日本でフランスパンの普及に貢献したビゴさんの従妹のお店
どれもはずれなし 日本へのお土産はココのをチョイス

071218_03.jpg

城のお向かいに ずらりと並ぶレストラン
ホリデーシーズンが始まり 席をとるのにもひと苦労
ただ どこまでがどの店の席なのか まったくわかりません・・・。
そして隣どおし メニューもほっとんどかわりません orz まとめればいいのに・・・。

071218_04.jpg

ど~せ 食事がでてくるまで時間がかかるので 食前酒ならぬ食前アイス

生まれはパリ 国内外でチェーン展開をしているジェラテリア Amorino
花びらのように盛り付けられたジェラートに マカロンを添えて
超かわいい見た目 食材の風味を生かす味 すぐ溶けて手に垂れてくるので食べるの大変
まだ日本には上陸していないけれど 時間の問題でしょう
でも これ1個でグラスワインが2杯飲めるのは内緒
【2018/07/12 22:28】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アンボワーズの名物 ◎
071118_01.jpg 071118_02.jpg

ロワール地方の名物といえば すばり 白ワイン m9っ`Д´)

071118_02a.jpg

レストランでは その町のローカルワインしかでてきません
すぐそばの超有名なボルドーのワインが飲みたいといっても
『そんなものはない』 で終了 地産地消がデフォルト
そのかわり グラス~ 500円程度とものすごく良心的な値段です

071118_03.jpg

ワインのおとも チーズ
ロワール地方のチーズ といえばシェーブル(山羊) できたてほやほや (´ω`人)
日本で食べるものとは比べものにならないぐらい 香りも味も抜群によいです
続きを読む
【2018/07/11 23:45】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オフィスは驚きの連続
071018_01.jpg

フランスのオフィスで一番たまげたこと
会社のカフェテリアで普通にビールが買える Σ(゚□゚(゚□゚*)
低アルコールなビールは 飲みながらお仕事をしてもOK

“たかがビール 別に支障ないでしょ?” そのとおり! なんて合理的 かつ現実的
ひと口でも飲んだら 重罪人扱いされる母国にも見習ってもらいたいものだ

071018_02.jpg

さすが美食の国 カフェテリアの食事のレベル高すぎっっ
野菜も豊富に食べれるし 温かいメインもデザートも旨い
ユニオンが半分負担するので 1食数ユーロ程度

しかも カフェテリアの設置が法律で義務化されているって
なんて 恵まれた環境なんだぁぁぁぁぁ (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
さらに 食事の時間も勤務時間と認められています orz ← 世界一 人件費が高いといわれる所以

071018_03.jpg

古いものを大切にする気質は工場にも
一体 何年モノなんだ??

071018_04.jpg

今時 裸の溶鉱炉がど真ん中に鎮座している工場も珍しいゾ 熱効率お構いなし・・・。
【2018/07/10 22:26】 | World Business Traveller | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ