FC2ブログ
ネパール大地震から12日
昨年訪れたネパールが大地震に襲われ12日
今のところ死者7700人超と報道されているが
戸籍も人口統計も義務ではなく “推奨” なすべてがアナログ
ひとりの誕生日がいくつもある国で
地方山間部の人口を把握しきれているとは考えられず
テレビで時折流れてくる映像を見る限り 犠牲者が1万人をくだることはないと思う

IMGP9845.jpg

首都カトマンズであろうと 耐震設計とはかけ離れた建物
50万戸が全半壊 - カトマンズの人口は250万人
1戸2.5人として 単純に半分近くが家を失ったことになる

IMGP1021.jpg

たまたまカトマンズ空港に建築中の建物を見る機会↑があったが
基礎はコンクリートブロックで枠を囲んだだけ
床部分の地下に何かを埋めている気配もなく(土がむき出し)
すでにその枠の上に鉄枠が組み始められているという現実
空港の建物がこの程度ということは 他の政府庁舎が壊滅状態なのは疑いようもない
続きを読む
スポンサーサイト



【2015/05/07 21:27】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おわったぁぁぁ (✿´ ꒳ ` )
P3020144.jpg

外は大雨 コースクローズ イベント延期

おかげで ついに・・・ ついに・・・
アルバム写真整理 かんりょ~ (゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆

丸8日の休日返上でがんばりました♪
これで心置きなく 毎週遊びにいくことができます
【2015/03/01 22:47】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一年越しの作業
IMGP4978_201502241543308ca.jpg

500枚ぐらいだろぉ とたかをくくっていたネパール写真 ⇒ 簡易旅行記
実際作業をはじめると 800枚 ほど * さらに増量していた模様 1000枚
+ 旅行中 手に入れたチケットや新聞・広告の切り抜き・ラベルなどなど
アルバムぎっちり 3冊 分 170ページ におさめていかなくてはならない
* 4冊になることが確定!190ページ

今年の旅行プランを考えている中
前回の旅行写真整理が終わっていないのはいかがなものかと・

ということで この土日は家にへばりついて作業 作業
天気がくずれる予報がはずれ おでかけの誘惑はあれど
旅のメモやガイドブックをみながら
ひとり もくもくと写真を切って並べて貼っていきます

土日あわせて 作業時間20時間
なんとか2冊目までおわりました (ฅΦωΦ)ฅ 残りあと1冊 = 25時間 orz 
最近休日でも細かい連続作業は1日10時間が限界・・・。 昔は不眠不休で36時間耐久とかできたのになぁ
【2015/02/22 22:22】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルバム作成 - ネパール編 -
今日こそ はちごろう出動 ─=≡Σ((( つ'ω')つ

toyota_1207.jpg
* MXFIELD TOYOTA のHPより

の願いむなしく・ 雪におおわれたコースは当然 CLOSED ( ・ὢ・ )
別の場所にいこうにも 道中の運転があぶなひ
なにもこの寒いときにムリしなくてもいいや

ということで・ 2015年へのもちこし宿題になりそうな
アルバム作成 - ネパール編 - に 9ヶ月越しで着手
出来上がりがやる気相応のものになってしまうので
写真整理だけは 気合いが入った時に始めることにしている
それに ちょっと時間をおくと もう一度旅行ができた気がして
『1回で2度おとく』 というのもある ・・・ でも作業期間中は修行&睡魔との闘い

IMGP4174.jpg IMGP4177.jpg

その横で 気持よさそうに惰眠をむさぼるヴァイス
大型犬用でも広々と使えるでかいクッションなのに なぜ頭がはみでる!?
頭に血が上って くらくらしないのか心配
犬はお構いなしに 30分以上この姿勢のまま いびきをかいて爆睡中

手元にある写真 - 500枚強 見積作業時間 - 65時間

さぁ がんばるゾ (๑˃̵ᴗ˂̵)و
【2014/12/07 10:23】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3/26 - 3/29 の日記
03_26a.jpg

ネパール旅行記 書き上げました~ (゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆

3月26日 ネパール旅行12日目: ヒマラヤサンライズ&1-DAY トレッキング
3月27日 ネパール旅行13日目: 飲茶の本場 - 広州
3月28日 ネパール旅行14日目: 帰れたはずなのに? 未だ上海
3月29日 ネパール旅行15日目: 今日こそ大陸脱出っっ!!?

お楽しみいただければ幸いです m(_ _)m
【2014/04/16 23:01】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3/23 - 3/25 の日記
03_24m.jpg

3月23日 ネパール旅行9日目: 埃舞う街に Come back
3月24日 ネパール旅行10日目: かけ足カトマンズ1日観光 (長文)
3月25日 ネパール旅行11日目: カトマンズ盆地 Local busの旅

残りネパール1日 + 中国3日分
ここ1週間 納期に追われたすとれすふるな仕事をこなしているため
なかなか筆がすすまず すみませぬ m(_ _)m
【2014/04/11 23:32】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3/14 - 3/22 までの日記
03_19e.jpg

ネパール・アンナプルナトレッキング旅行前半戦 うp完了~☆
後半戦(3/23-29)もおたのしみにぃ

3月14日 おでかけ前夜祭
3月15日 ネパール旅行1日目: いろいろびっくりな中国南方航空
3月16日 ネパール旅行2日目: ポカラは HAPPY HOLI の真っ最中
3月17日 ネパール旅行3日目: アンナプルナ西縦断トレッキングに出発
3月18日 ネパール旅行4日目: しゃくなげの森
3月19日 ネパール旅行5日目: 神々の住む山々を望む
3月20日 ネパール旅行6日目: カリ・ガンダキを歩く
3月21日 ネパール旅行7日目: ジョムソン街道のバスに乗ってみる
3月22日 ネパール旅行8日目: ジョムソン空港到着
【2014/04/05 23:10】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰国&漏電!!??
IMGP1688.jpg

名古屋までたった2時間 上海空港に閉じ込められること52時間強
大陸人の言葉を信用したがゆえに
航空券のどこにも記載のない空港にて乗継飛行機においていかれ
一度は確保した席ですら 仕事のできない大陸人のやったこと
勝手に航空券をキャンセルされ カウンターで大バトル
なんとか当日キャンセルの席にすべりこみ
今朝1時 予定より2日遅れで名古屋に無事帰還 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

最後にすったもんだあったものの
天気にも 縁にもめぐまれ 素晴らしいヒマラヤ旅行になりました ヽ(*'∀'*)/☆
ネパールという国がとっても気にいったので
近々またヒマラヤに会いにいくことになりそうです♪

でも もう二度と大陸国を経由しようなどという血迷ったことは考えませぬ
世界中から嫌われるわけがよ~~~っくわかった実りある2日間でした

で・ 朝起きたら なにやら停電な感じ
ネパールでは 『あっ またか』 な現象も ここ名古屋では大騒ぎ
テレビがついたり消えたり 電気もぼやぁっとなんかついているけど機能せず
電気パネルで動くガス湯沸かし器も当然使用不可
ネパール人ではないので 水シャワーなんて絶対に浴びれませんっっ
睡眠不足のもやっと頭で出勤

なんと 信号も消えてます まさか日本で警官の手旗信号に従うことになるとはw
まさしくネパールの様相 さぁ 仕事するゾ p(′⌒`*q)
【2014/03/30 09:55】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネパール旅行15日目: 今日こそ大陸脱出っっ!!?
03_29a.jpg

上海の空港ホテルから 今日も空気が悪い
ニュースによるとPM250@北京らしい ちゅうか桁が違うんですけど・

チェックインまで時間があるものの 街にくりだそうという気にならん
WiFiはあってもわけのわからんアクセス禁止がかかってるわ
100チャンネルほどある番組のうち 英語が1局 日本語皆無
BBCも CNNも ココには存在せず ものすごい情報統制があるのがわかる

つまらん・・・。

03_29b.jpg 03_29c.jpg

昨日の時点で席は確保されているといわれたにもかかわらず
『満席』 とかいうわけのわからん回答にキレる
『システムによる自動キャンセル』 とかどうでもいいんぢゃ 席なんとかしろっっ
とにかく英語が通じる人間のいないこと いないこと
国際空港で国際線を手配するスタッフが英語ができないとはなにごとぢゃ

ひと悶着あったものの 運良く2席キャンセルが出たため無事チケットをGET☆
しかし 広州からの飛行機がこない
またしても アナウンスもなし 電光掲示もなし 案内もなし
スタッフも英語ができん どうなってんぢゃ 何度もいうが国際線ゲートだろ
こんなまずいカップラーメンでお茶をにごすってマジ最低っ
時刻表どおりまともに飛ぶことが珍しい路線ってどうよっっっ

予定より3時間遅れで無事大陸脱出

深夜1時近いにもかかわらず 携帯レンタル・荷物配送のお店を開けて
この便のお客さんを待っていてくれました  やっぱ日本最高

最後の最後でやらかしちゃったけど 無事ネパール旅行から帰国しました♪
【2014/03/29 23:34】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ネパール旅行14日目: 帰れたはずなのに? 未だ上海
03_28a.jpg

広州 - 名古屋行きの中国南方航空は
上海にて飛行機をおろされ 出国手続きをさせられるわけわからんシステム

で・ おろされた時に手渡された手書きの航空券
どうみても7:15だろ これ?
悪いことにこのチケットを渡された時点で5:15をまわっていたし
まさか17:15だったとは夢にも思わず
念のためスタッフに時間を確認すると “Seven fifteen” とのたまったし
大丈夫だろうと 出国ゲートの上階でゆっくりしていたら

飛行機に乗り遅れるという顛末 (#゚Д゚)

出国の税関スタンプに 『キャンセル』 印がおされてます まじでありえん…。

03_28d.jpg

赤字ばっか まともに運行していないし・・・。 国際空港とは思えん
続きを読む
【2014/03/28 20:28】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ネパール旅行13日目: 飲茶の本場 - 広州
03_27a.jpg 03_27b.jpg

カトマンズから5時間 一度も目が覚めることなく熟睡
8時間もある乗継時間を有効活用 地下鉄に乗って広州の街へ

空港に駅があるので街までのアクセスはとってもいい
しかも 想像していたオンポロ車両とは大違い
超近代的で すっきりとしたデザインの車両がやってきました
ちょっと大陸のイメージがよくなったかな? ← ただしこの後数時間で覆る妄想

03_27c.jpg

空港から35分 広州東駅の次 林和西 で降りる
どんよりとした空を除けば 明るい未来都市!!?

広州といえば飲茶 朝から早茶が楽しめるのも広州ならでは♪
目的地は Grand International Hotel の1階にある裕景軒

03_27d.jpg
続きを読む
【2014/03/27 21:22】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネパール旅行12日目: ヒマラヤサンライズ&1-DAY トレッキング
03_26a.jpg

ホテルのバルコニーから見るヒマラヤ・サンライズ
かすかにアンナプルナ ヒマルチュリ ドルジェラクパ エベレストは見えてたのかな? 
紫色に染まる雲が幻想的

03_26b.jpg

すこし時間がたち 遠くの山は見えなくなって 美しい雲海が眼下に広がる
まるで雲の上の国にいるみたい  いつまでも眺めていたい景色
続きを読む
【2014/03/26 22:14】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ネパール旅行11日目: カトマンズ盆地 Local busの旅
03_25e.jpg

大半の荷物をホテルに置かせてもらい リュックひとつでナガルコットをめざす
バクタプル行きのローカルバスにゆられて1時間半
45Rs/人 降りるときに 数十Rsのおつりをぼられたような・・・!?
バスのチケット代は車掌の言い値
現地人が払っている金額と違うのに気がついたものの 30円ぐらいやるよ

03_25a.jpg 03_25b.jpg

バクタプルの町の入場料 なんと1500Rs/人 高すぎやろっっ
もちあわせの現金が足らず あわてて銀行を探す羽目に orz
『左・ で右 左手』 どこを左にまがるんだっっ 右ってどこをだ
という感じで場所を教えてもらったものの
銀行もここぞ銀行という看板をあげているわけではなく
普通の雑貨店の入口か!?という感じで とにかくわかりづらい

しかも 銀行の方が両替レートが少しいいものの手数料をとられるせいで
町の胡散臭い両替屋の方がレートがよくなるという不思議な現象が
日本の常識がいかにココで通用しないかを痛感する
続きを読む
【2014/03/25 22:08】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネパール旅行10日目: かけ足カトマンズ1日観光
03_24a.jpg

ネパール人 “日本人 朝早いねぇ”
カトマンズの観光地ではずせないインド人の参拝客であふれかえる世界遺産
ネパール最大のシヴァ寺院・パシュパティナートへ
基本的に仏教寺院と違い ヒンドゥー寺院は信者以外の立入は禁止
寺院見学はさせてもらえないが 火葬場周辺だけは観光収入の一環としてオープン

1000Rs/人という超高額な入場料を払い ヒンドゥーの死生観を学ぶ
ココはガンジス川の支流 - あのガンジス川と同じことが行われている

03_24b.jpg 03_24d.jpg

まずは川で遺体をお清め その傍では沐浴とか 洗濯とか 飲用とか
牛の体を洗い 人間&家畜の糞尿 家庭用排水が垂れ流される本家よりは幾分マシなものの
この衛生観念はどうしてもいただけない
処理していない死体には何がついているかわからんのだゾ

03_24c.jpg
続きを読む
【2014/03/24 22:54】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ネパール旅行9日目: 埃舞う街に Come back
03_23a.jpg

今日で山の生活とお別れ (/ー゚*)ノ▽"
美しいヒマラヤを目の奥に焼き付ける@飛行場入口
えぇ~っと どっかの路地にある普通の建物!!?
ガイドさんなしなら コレが空港って絶対わからんゾ

03_23b.jpg

朝の風のない時間帯しか飛行機が飛ばないジョムソン空港
運行しているのはジョムソンとポカラを結ぶ線のみ 片道30分
しかも 動いているのはたった1機の飛行機
いいかえると 飛行機が飛べる時間帯いっぱい ピストン輸送を繰り返す
続きを読む
【2014/03/23 22:02】 | 神秘の国 - ネパール | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ