FC2ブログ
アルバム作業中につき
IMGP4822.jpg

実家にこもり 正月特番をBGMに
早朝から 昨年やりのこしたアルバム作業に邁進しております・・・。
この 『やらなきゃいけない』 呪縛から早く開放されたいっす orz
そのせい!!? でいまだ年賀状作成に着手できておりませぬ

IMGP4814.jpg

めったにおめにかかれない /g 4桁のお肉に舌鼓
体重計がこわいぃぃぃぃ  
スポンサーサイト



【2013/01/02 12:54】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
美濃の油紙傘
IMGP4600.jpg

美濃といっても岐阜にある和紙の里・美濃ではなく
台湾南部・高雄から東南に30kmいったところにある 美濃
ここの伝統工芸品である 『油紙傘』 をお土産にいただきました v(≧∇≦)v

IMGP4603.jpg IMGP4594.jpg

廣進勝』 は台湾でも有数の油紙傘ブランド店
ひとつひとつ手作りのため 色絵柄・質感に同じものはなく
革のように 年月がたつにつれ色に味がでてくるモノらしい
日本同様 若い職人が減り 『台湾のタカラモノ』 だそうな

説明書きによると:
『円形』 の傘は 『家族の再会や団欒』 をあらわし
『ヨウズという発音: 油紙 = 有子』 で 『子孫繁栄』
4つの 『人』 が仲良く存在することで 『家族円満』 を願って
大切な人に贈られる縁起物 - 確かに 『タカラモノ』 だ w(゚o゚*)w
客家人(華僑)の伝統では
16歳になった男子の成人祝い 女子の結婚祝いとして親から子へ贈られる

IMGP4597.jpg

孟宗竹を削って骨を作り 穴をあけ 糸でつないで骨組に
紙を骨組にはり 絵付けをして油をぬって仕上げる
作り方は 和傘 と同じというよりも
和傘自体が大陸から伝来しているので 油紙傘が父ちゃんになるのか!!?

IMGP4483.jpg @足助屋敷

和傘ほどではないものの そのお値段を見てびっくり !?(゚〇゚;)
きちんと使用していれば数十年は使えるそうな 使用しないと数年でだめになるそうな
大事に使わせていただきます m(_ _)m
【2012/11/27 21:12】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台湾最終日
IMGP4352.jpg

早朝から高雄港で釣り バラクーダ が釣れるそうな
南の海は魚影が濃く 水面をのぞきこむだけでも楽しい

朝食前からKちゃんがおなかをこわし トイレでやらかす
高鉄の駅ではふらふらで歩くこともままならず
“まったく” といっていた店長が 次の日からはげしい下痢に悩まされ
工場の若者も腹痛にやられたのに
なぜか・・・ 同じものを食べていた管理人は全く平気だったというオチ

玫瑰森林 R&R - (車) - 世界チャンプのパン屋@臨時休業 - 天仁茗茶 -
高鉄高雄駅 - (高鉄) - 桃園 - (シャトルバス) - 桃園空港 - CI150 - セントレア

無事 帰国いたしました~☆
【2012/11/14 22:49】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
阿里山のご来光
IMGP4199.jpg

阿里山賓館 - (ホテルシャトルバス) - 沼平駅 - (祝山線) - 祝山駅

朝4時 気温10℃ 空には満天の星
眠い目をこすりながら祝山へ向かう日の出観光列車に乗る
大陸人観光客が増えすぎたため 1日700枚限定での販売
陳さんが3:30に起きて窓口に並んでくれたらしい

10回以上来ても見れない地元民がいるぐらい 霧・霞が多い阿里山
いざという時にひきが強い管理人 ~ 1回でみごとひき当てすばらしいご来光

IMGP4218.jpg

ご来光を拝んだあとは徒歩で山を下り 森林遊楽区を散歩
旧日本軍が目をつけた阿里山は檜が香る森
2000年を超えるものがごろごろ
ここの檜は伊勢神宮の鳥居を含む多くの日本の神社仏閣にも使われているそうな
現在はもちろん檜を切ることは許されておらず
台風で倒れてしまったものが加工されてみやげ物になっている

IMGP4268.jpg

15年前にその役割を終えた樹齢3000年のご神木@神木駅
静かに朝の森林区を散歩出来ると思って楽しみにしていたのに
現実は・・・数年前からおしかけている異常な数の大陸人だらけ
どこを歩いていても大陸人 右にも左にも 前にも後ろにも ヽ(`Д´)ノウワァァァン

IMGP4310.jpg

阿里山 - (車) - 嘉義 噴水鶏肉飯七彩500cc専売店

せっかく鶏肉飯を考案したお店につれてきてもらったのに
肉はもうダメと となりの老舗ジューススタンドに釘付け
なぜかカキ氷がのせられたプリンとタピオカミルクティーで軽めのランチ

フランス資本のスーパー Carrefour にてお土産物色 -
高雄のサーキットで陳君の ER-6n に試乗
ナイター施設付で1日300元 (840円) で走行できるというサーキット うらやまし杉っっ

懐かしい台湾の友人たちとディナー@夏泉 - 玫瑰森林 R&R
【2012/11/13 22:53】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
通行止め!!??
IMGP4059.jpg

やわらかい日差しに包まれる The Lalu
チェックアウトぎりぎりまでホテルステイを満喫♪

IMGP4076.jpg

ホテルより撮影) 水に映った空が日月潭の湖面に続いてく とっても幻想的

IMGP4071.jpg IMGP4097.jpg
日月潭から店長が釣りあげた尼羅魚(?)     60mの広~いプールをひとりじめ

夢のようなホテルスティの後は フェリーに乗って対岸・伊達部にて昼食
湖のわりに観光船が多すぎるせいで揺れがひどく 船酔いに苦しめられる
邵族毛家で原住民・サオ族の料理を堪能したあとは
R21を南下 台中地震の爪あとを残す山々をぬけ 車で阿里山へ向かう
その距離たった60km強はずが・・・
あと10kmちょいというところでなんの予告もなく通行止

190kmもの回り道 をするはめに

IMGP4163.jpg

嘉義で夕食を食べ 今晩のホテル 阿里山賓館 についたのは夜9:30
マッサージしてもらう時間が orz
【2012/11/12 22:09】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
The Lalu - 涵碧棲 ◎
IMGP3986a.jpg

君品酒店 - (徒歩) - 中山 台北牛乳大王吉星港式飲茶 (ピータン粥) -
(徒歩) - 台北車站 - (高鉄) - 台中 - (車) - 台中肉員 - 哺里酒廠 (紹興酒工場)

IMGP3935.jpg

そして今回むちゃくちゃ楽しみにしていた The Lalu
台湾一といわれる60mの温水プールの向こうには日月潭が続く
なんといっても この贅沢なレイクビューのお部屋
ひと泳ぎしたあとは ホテルでフレンチでぃな~
さわがしき下界なぞ もう逝きたくありませぬ
 
IMGP3996.jpg IMGP3988.jpg

IMGP3991.jpg

まぁ お値段は・・・ 考えないことにしましょ
【2012/11/11 20:26】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
台北 - 忠孝&君品酒店
IMGP3805.jpg

セントレア - (CI151) - 桃園空港 - (国光客運バス) - 台北車站 - Check-in -

IMGP3786.jpg IMGP3855.jpg

(地下鉄) - 忠孝敦化 - (徒歩) - 太平洋鮮活SOFR3SH - (TAXI) - 台北101 -

IMGP3833.jpg

(TAXI) - Shopping@誠心書店 - 何首鳥皇帝鶏 - (地下鉄) - 君品酒店

IMGP3883.jpg IMGP3880.jpg

台北駅前・バスターミナルの建物内にある新しい高級ホテル 君品酒店

日本と同じホテル環境を求めるなら不向きだが
ドアの真横に円形のバスタブ 一枚続きの机と洗面所の区切りは鏡
壁を一切とっぱらった斬新すぎるレイアウト 圧迫感を感じない工夫
必要なところに巧みに計算された光量 THE デザイナーズホテル

IMGP3885.jpg
【2012/11/10 22:56】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わ~れは逝く~ ( ´∀`)
taiwan_tenki.jpg

明日からしばし 南の島でリラックス

南国とはいえ 天気予報を見ると15℃~29℃って orz
なんとか11日以外はお天気ももちそうな予感
日月譚の夕日だけは祈るしかあるまい・・・。 きっと台湾らしい雨ですむはず
【2012/11/09 20:52】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
絶対ぬれないカッパ
台湾ネタを で発掘していたら
『100パーセント濡れない雨具』 が絶賛発売中!?
※ ネタが古いので現在も販売しているかは不明
バイク用としてもその素晴らしい機能を発揮するらしい ヽ(*'0'*)ツ ワァォ
その名も “宇宙カッパ” by 豐與開發公司  お値段 2000NTD (5200円)

オォーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォーー!!

これはほしいゾ ほしいゾ
台湾に逝った際には 是が非でも手にいれなければ


どんなものだろ??? ↓ をクリック
続きを読む
【2012/11/08 21:33】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今年もいくゾ
lalu.jpg

この風景をもとめて 今年も逝くぜぃ 台湾島
日月譚 : 台湾本島中央部に位置する台湾最大の淡水湖
ラル島を境に東側が日輪 西側が三日月の形をしているのが名前の由来
水墨画のような山々 霧の中に浮かびあがる湖 幻想的な風景

arishan.jpg

阿里山 : 新高山(玉山)の西 海抜2500mからのご来光
ありがたや ありがたや・・・。
【2012/10/17 20:27】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
12月 - 師走
PC034540.jpg

ついに 1年最後の月 - 師走 -
デジカメで撮った写真は2000枚を超え
200枚の写真を格納できるアルバムは丸1冊
改めて開いてみると
今年も いろ~んな所へいっていたようです

台湾旅行はポケットアルバムよりも
スクラップブックにしようと 現在地道に作業中
300枚以上ある写真から シーンのひとこまを選びつつ
はさみ&カッター&フォトカッターを駆使
総工程作業時間は25時間を予定 orz
【2011/12/01 22:49】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台湾最終日
PB144428.jpg

これが花季度假飯店の大浴場
あまりの広さにびっくり しかも月曜日ということもありひとりっきり
湯船をプールがわりに ぷかぷか浮いていたのはいうまでもない

なんと空港まで で送ってくれるとのこと
その距離320km 台湾人のおもてなしの心には脱帽もの

花季度假飯店 ⇒ 古坑珈琲 ⇒ 台中OEM倉庫 ⇒ 桃園空港

PB144450.jpg

台中OEM倉庫前で

* 台湾旅行をとおして100%台湾語で話しかけられる管理人 orz
困った顔をしても台湾語をあびせかけられ 話をやめない台湾の方々
英語でわからんといってはじめて台湾人でないことを悟られる日々
どこをどう見ると 台湾人に見えるのだろうか??
【2011/11/14 23:51】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
台湾4日目
今日は で高雄郊外へドライブ

PB134313.jpg

どうしても逝ってみたかった泥湯
湯にどろがたっぷりまじって 本当に “泥” 湯
さらさら泥のため 別府の泥湯のような肌にべっとり塗るタイプとは異なる
さらに台湾と日本では温泉文化がだいぶ違うよう
みんなでわいわい湯船に入る習慣はなく 個室でゆったりというのが主流

PB134388.jpg

その足で台南へ
台南のフルーツ&花市場を見たあと
新しく国立公園の仲間入りをした台江国家公園で 野鳥観察 @ 塩ビ管でできた船
この時期はたくさんのサギや絶滅種の鳥がやってくるらしい
そして地元民に愛される夕日スポット

PB134398.jpg

茶芸館で茶をしばき 度小月で坦々麺を食す
そして今日のお宿は・・・

PB134411.jpg

35坪の部屋 @ 花季度假飯店!!!! 家かYO!
広すぎる畳に 広すぎるバスタブ アメニティはなんと ロクシタン
湯は大崗山からのかけ流し冷泉 日本の露天風呂付とはスケールが違いすぎるぅぅ
しかし一晩寝るだけなのに この広さはどうしたものか
【2011/11/13 23:05】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台湾3日目
1日機車(バイク)@2人乗りでおでかけ

Taiwan 204

漢来大飯店 ⇒ 來來豆漿で朝ごはん ⇒ 自助新村 ⇒ 龍虎塔

龍虎塔の前 慈済宮の神様・保生大帝は本日お誕生日
台湾各地の神様がお祝いをのべにやってきていました
うちあげ続けられる大量の爆竹の音にびっくり

Taiwan 228

お約束w 龍の口の中でけんすい
龍の口から入って 虎の口から出てきます
反対側からいこうとすると 高雄人の猛烈な反撃にあいます orz

PB124192.jpg

本当は龍の頭の上に乗りたかったのにさぁ・・・。

香茗茶行 - 高雄で一番旨い(!?)ジューススタンド 店長は日本語ぺらぺらのおじいちゃん
⇒ 香蕉馬頭 (高雄港遊覧フェリー90分) ⇒ 釣具屋 - 商品はすべて日本語万歳
⇒ 鼓山渡輪站 (バイクでそのままフェリーに乗車&降車) ⇒ 旗津
⇒ 鴨角海産店でお昼 のスイートチリ味はとっても美味☆

Taiwan 270

旗后燈塔 (灯台) ⇒ 斗六冰城 - 旗津で有名なアイスクリーム屋さん
⇒ 過港隧道 (海底トンネル) ⇒ 老爸珈琲 - 高雄空港滑走路近くのCafe
⇒ 阿國鹅肉 (高雄名物のがちょうを食す!) ⇒ Giant自転車屋 ⇒ 金典酒店

もりだくさんすぎてぐったり 夜のショッピングはご機嫌ななめさんでした・・・。
【2011/11/12 22:30】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
台湾2日目
PB114048_20111116221238.jpg

天成大飯店 (地下鉄) ⇒ 龍山寺 ⇒ 朝市
270年の歴史がある台北で最も古い寺
ちょうど朝のお勤めの時間 地元民と台湾各地からの観光客で朝から大賑わい
極彩色で彩られた建物は寄付で建てられたらしい
半月型の神杯に興味深々 - 陰と陽の世界観は日本にも通じる

PB114093_20111116221238.jpg

デパートが開店する時間まで 龍山寺付近の朝市をぶらぶら
生と死 - シュールすぎる鶏のビフォーアフター

新光三越百貨 ⇒ 台北駅 (高鉄) ⇒ 左営駅 (車) ⇒ 瑞豊夜市 ⇒ 漢来大飯店

Taiwan 151

観光客のための六合夜市よりも 高雄で一番人気といわれる瑞豊夜市へ
地元の若者で大賑わい
いろいろな名物を食し 巨大な棚にずらりと景品が並ぶ輪投げに夢中 満足満足♪
【2011/11/11 22:11】 | 食いだおれ in 台湾 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ