FC2ブログ
帰国☆
ただいまぁ にっぽん 今朝、無事帰国☆
さぶぃぃぃぃっ 気温差25度はさすがにこたえる

今回申請のいる持込物は缶ビール7本+焼酎1本&果物
ビールは死守しなくてはならない!
果物・・・ いつもならする~なのだが今回はちょっと量が多め
さすがに見つかると故意的な部分があるので・・・
調べられてビールまでとりあげられるとまずいので・・・ いちお申告

たしか大丈夫だったはず・・・ ぢゃないよぉぉぉ 。・゚・(ノД`)・゚・。

みごとに全部とりあげられました
かわりに果物の名前を教えてもらい ルーペをもらいました
ばかやろぉぉぉ 二度と申告なんぞするか (*゚д゚) 、ペッ
ど~せ 果物なんぞ気にもかけていないわけだしぃ ← 植物検疫しまってた

値段にしてはほんとにたいしたことはないのだが
物のないカンボジアで考えに考えたおみやげだったのにぃぃ
そうならそうといってくれれば作戦をねったのにぃ

税関のばかやろぉぉぉぉ ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)д)  ゚ ゚

寒いので家でこたつむり ↓の日本語訳(訳なのかw)つけました♪
スポンサーサイト



【2008/01/26 14:28】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
RAIN in dry season
Rainning outside


熱帯の雨だからスコールのような雨なのかなぁと思っていたら
日本のようにしとしとふり続ける雨 やみそうな気配がない
晴れていたら、出発便の時間まで町の中をぶらぶら散策でもと思っていたが
シェムリアップはたいして大きな町でもなく、一日はなかなかつぶせない

ということで、ガイドブックをぺらぺらめくり作戦をねる
ひとり旅に念入りな計画などいりませぬ 好きな日に好きなところに出かける
財布をみると残りは$1 1ドルかよぉ
なんにしろ最終日だし ランチは食べなきゃいけないし 空港使用税に手をだす
あとで両替すりゃ~いいのさ・・・。 財布の残りは4000円 おうちに帰れるのか!?

原付牽引タクシー(Tuktuk)をひろって郊外の地雷博物館へいこう♪
客待ちをしていた昨日と同じドライバー・ショワールをつかまえれっつらご~
最大時速40Kで雨の中50分程かけていく
雨が降ってるおかげで顔が泥だらけにならずにすむ 熱いどころか長袖のパーカーでも肌寒い
ドライバーの雨対策はなんと傘w 傘をさしながら運転するのだ

このあたりはレポをお楽しみにぃ

その後、御用達になったオールドマーケットの食堂でりーずなぶる・らんち
ここでは100円がものすごく大金なのだ
ついでにお土産にと果物を買い込む
$1でドラゴンフルーツなら2個、マンゴスチンが6個、ランブータンが40個も買えるのだ
ドラゴンフルーツなぞ沖縄ぢゃ1個800円クラスだぞ
だって物がない国なのに・・・ 他になにをお土産にしろとな!?

最後のお楽しみは高級リゾートホテルにて伝統のクメール・マッサージ
プールサイドの茂みの中で心地よい風をうけながらマッサージ ああ・・・贅沢ぅぅぅ
カンボジアぷらいすでなければできませぬ

ばいばい カンボジア
空港からみた夕陽が涙でにじんできらきら光っていました
【2008/01/25 11:02】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Cruising the Lake
Places where I visited today

Sunrise@Angkor Wat again, but couldn't see it due to weather
Tonle Sap Lake: 40min drive from the town
Chartering a boat with a private guide,
cruising the lake & looking how the locals live by the lake
Ta Som: Beauty of ruin
Krol Ko: Broken temple where nobody visits
Neak Pean: Archaeological site of artificial ponds

After coming back to the town,
Post office to send postcards
Hotel's swimming pool
Bayon I restaurant for dinner: Watching traditional shadow plays
Night market
Now I'm going bed preparing to say goodbye to Cambodia.

Due to system malfanction, I couldn't put this online


今日訪れたところは・・・(詳細はのちほどレポを書きますゆえ)

まずは再び朝日を見にアンコールワットへ
せっかく早起きをしたにもかかわらず 雲のおかげで神々しいお姿は拝見できず

町から40分 トンレサップ湖でボートをチャーター ついでにガイドもつけておく
湖のそばに住む人々の生活(水上に家や学校などを浮かべている)を見てきましたよ
廃墟がいい感じをかもしだすタ・ソム
人々の忘却のかなた・ひと気がまったくないクオル・コー
王が建造した人造湖&給水施設 ニャック・ポアン

町にもどり、郵便局にいって 道中の泥をながすためにプールでひと泳ぎ
腹が減ったので 伝統的な影絵をみながらカンボジア料理で満足満足
ナイトマーケットをひやかしつつ カンボジア最後の夜を楽しみましたとさ
【2008/01/24 21:57】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ANGKOR WAT
I am fine, and enjoy staying in Cambodia.

Today, I woke up at 4:30 to see the sunrise from Angkor Wat.
It was gorgeous, and worth waking up early!

Places I went...

Angkor Wat: 5:30am - 10:00am
Breakfast near Angkor Wat
Ta Prohm: 10:30am - noon: broken temple, very Cambodian
Angkor Tom: 12:30pm - 2:40pm
Offroad tour: 2:40pm - 3:15pm
Phnom Bakhen: 3:20pm - 4:00pm
Dinner @ Old Market & City Exploration
Foot massage: 60min for $6
I have got bunch of fruits and 10 cans of beer!

I am going to swim now!


ちゃんと生きてますよ~☆

今日はなんと4:30起き アンコールワットでの朝日はカンボジア観光には欠かせない
のぼってくる日がかもしだす空の色の美しいこと
塔と光がかさなって 涙がでるほど感動 がんばって起きてよかったぁ

その後すみずみまでアンコールワットの中を探検
1日チャーターしたTuktukドライバーにあきれられる始末 ← 文句いうなぁ
とりあえずだれもいないレストランで朝ごはん ← 10時って中途半端すぎるやろぉ
カンボジアといったら誰しもが思い浮かべるであろう光景 タ・プロムでまったり
次はアンコール・トム アンコールワットの背面にある王宮&寺院のコンプレックス
果物をかじりつつ 遺跡によじのぼりまくり  お気に入りの場所をさがす
(というより地図がよめないのぉ DQのダンジョンを逝くみたいで もう わけわからん状態)
ドライバーはついに “おそ~い” ときれだす ← うるさいぞ ほっとけ

ちょいと逝きたいところがあるからつきあっとくれと
舗装どころか 整地もされていない じゃりじゃり路(道なのか!?)をとりあえず走らせる
目的地は死者の門 現地の地図にものっていないが歴史的に意味がある場所
ドライバー 泣きっ面にはち
整備されていない原付がまともに走るわけがなく うねりまくり

抜け出したころには “今度はどこぢゃ そろそろ帰りたい” ← だまれ!
夕陽で有名なプノン・バケンからの眺めをみつつ
オールドマーケットにてかわいそうなドライバーを解放しましたとさ
夕食のあと、果物やらビールを買い込むついでに格安な足マッサージ
さすがに炎天下の遺跡の中、1日歩き回るとつかれるのだ・・・。 極楽極楽

昼間の泥と汗をながすついでに 夜のプールで泳ぎましたとさ
【2008/01/23 21:54】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
Welcome to Cambodia
Finally I arrived in Cambodia at 10am

I took a hotel driver with CAMRY to Kbal Spean.
(ancient artifacts under the water)
During 90 min drive from Siem Reap,
I could see how local people live here.
I also went to Banteay Srei,
then, dramatic sunset at Pre Rup.

After coming back to the hotel, I swam in the swimming pool
I went to bed at 8.

The hotel room is huge anyway for one person.


今朝10時 やっとこさカンボジア入りしました♪
ホテルからのお迎えついでに そのままドライバー@カムリーに
水の中の遺跡で有名なクバル・スピアンに連れて行ってもらう

道中、舗装されていない道路 乾燥した赤土 泥だらけ 息がまともにできない状態
空も 木も 建物も 水も み~んなまっ茶色 道路も穴だらけ
そんな中でたくましく生きる地元民を観察しつつ 町から90分
これがカンボジアかぁ 想像していたイメージとはまったくかけ離れていました

そのまま東洋のモナリザがあるバンティアイ・スレイへ
建物のいたるところにされた細工が午後の光に浮かび上がってとってもきれい
ついでにプレ・ループで夕陽を見る
というか、カンボジア入りしていきなりマイナーな遺跡からスタートってどういうことよ!?

ホテルに帰ってプールで泳ぐ
ほどほどの値段なのに大きなプール それがホテルを選んだ理由
泳がないわけにはいかないでしょう♪
しっかし 部屋はひとりにはかな~りムダに広い
うちのアパートよりも広いぞ・・・

そのまま泥になってねむりました@8時
【2008/01/22 21:55】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
@ SHINGAPORE AIRPORT
The time now is at 2:00 a.m. Jan. 22

I am staying over night here at the airport.
The flight to Siem Reap will be at 7:40 a.m.

Today, (I mean on Jan 21)
I was walking around the city center, and exploring the night safari.
The night safari was very exciting, so please wait for the report.
The city seemed pretty safe to walk alone almost every where.
All transits (trains, buses & taxies) were no problems at all, and cheep!

Now I'm off to bed (actually sofa)
Sweet dreams.


シンガーポール空港にて ただいま時刻は1月22日 朝2時
このまま空港で寝て朝の便でカンボジアに向かいます
さすがにねむい 昨日もねむれなかったのに2日続けてねれないとなるとつらい

15時間以上 空港にとどまるのはもったいないのでシンガポールで観光
まず訪れたところはリトル・インディア 一番シンガポールらしくないところ・・・orz
ごちゃごちゃした通りを ろくな地図もなしに歩き回る
一体ココはどこだぁぁぁぁとなんど叫んだことか

ナイトサファリまで少し時間があるので マーライオンも見ちゃったりする
訪れた観光地でがっかりするところ ワースト3の常連さんだ
・・・と思ったら意外や意外 口からだす噴水が夕焼け雲にはえて美しいこと
なかなか見ごたえがありましたw

ナイトサファリは期待をうらぎらない すごいものでした
えさの時間をネットで調べていったので ちょうど動物たちが動き出し
なんと一日20時間以上寝ているトラさんでさえ 活発にうごいておりました
象さんも ライオンさんも きりんさんも よかったです♪

シンガポールは♀ひとり歩きでもほとんど心配することなく どこへでもいかれるのがいい
移動手段も安全だし 安いし 超初心者向け観光地だなw

とりあえず ソファでねます・・・ ねむいよぉ
【2008/01/22 02:15】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ひさしぶりのぶらり ひとり旅
しばし 安否確認のための日記となりますがご容赦を・・・。

シンガポール・カンボジアのネット環境がわかりませぬので
どういったものになるのやら
【2008/01/21 00:16】 | セピア色のアンコールワット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |